読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ラーメン・チャチャチャ!

主にラーメン屋食べ歩きとカップ麺のブログ。

カップ麺27杯目 ニュータッチ『凄麺 静岡塩ラーメン』

f:id:big_red:20170522133356j:plain

 

塩の静岡

 

f:id:big_red:20160520130758j:plain

<蓮華>
 知る人ぞ知る隠れたご当地ラーメンの宝庫『凄麺』シリーズです。
茶々丸
 静岡は去年も駿河の『海老だし塩ラーメン』出てましたね。ご当地ラーメンで塩って函館くらいしかないんで、是非ともニューウェーブに期待したいところです。

http://ramen-chachacha.hatenablog.jp/entry/2016/06/08/145957

 

f:id:big_red:20170522133524j:plain

 

f:id:big_red:20160520130745j:plain

<蓮華>
 それでは本日の一杯、『凄麺 静岡塩ラーメン』です。
茶々丸
 本当に凄いあっさり味。というかもう何も考える間もなく、あっという間に気づいたら完食してたって感じですね。「あれっ、もうない!?」みたいな(笑)。

f:id:big_red:20160520130851j:plain

<蓮華>
 前回が駿河湾の海老だったのに対して、今回は焼津の鰹節。スープだけでなく具にもパックの鰹節が入っているという、とことん鰹出汁にこだわった一品ですね。
茶々丸
 いやもう出汁はこれでもかってくらい出てますよ。塩スープ自体は本当にクセもなくあっさりなんですけど、決して淡白な感じではなく、非常に出汁の旨味が感じられます。見た目は地味ですけど、新たなご当地として期待したいですね。


満足度:A(もう一度食べたい)

メーカー:ヤマダイ
発売日:2017年3月6日
価格:210円(税別)

カップ麺26杯目 サッポロ一番『和ラー 両国 ちゃんこ鍋風』

f:id:big_red:20170522132724j:plain

 

鶏出汁と野菜の旨み

 

茶々丸
 前回更新から1週間空いてしまいました(汗)。ちょっと用事が立て込んでラーメン食べるヒマがなかった……。

f:id:big_red:20160520130837j:plain

<蓮華>
 今回は前回に続き『和ラー』シリーズです。フタに堂々「1000万食突破」って書いてる通り、普段ちょっと地味なサッポロ一番にしては珍しく(?)大ヒット商品になっていますね。

 

f:id:big_red:20170522132939j:plain

 

f:id:big_red:20160520130745j:plain

<蓮華>
 それでは本日の一杯、『和ラー 両国 ちゃんこ鍋風』です。
茶々丸
 やはり鍋料理はラーメンに合いますね! ちゃんこ鍋といえば鶏の出汁と野菜。醤油ベースのスープにダブルの旨みが溶け込んで、コクが深いけど優しい味ですね。スープを飲んだ後の、スーッと鼻に抜ける香りも良いです。

f:id:big_red:20160520130851j:plain

<蓮華>
 具材も鶏つみれにキャベツに豆腐、どれも大きめでゴロゴロして鍋料理らしくて食欲をそそりますね。
茶々丸
 ちなみに前回の「かにの鉄砲汁風」とこの「ちゃんこ鍋風」、どっちも2個ずつ食べさせてもらいました。

f:id:big_red:20160520131231j:plain

<蓮華>
 そんなにお気に入りだったの!? そのわりには「かにの鉄砲汁風」も満足度Bだったのに……?
茶々丸
 ラーメン積みすぎてコレ買ってたの忘れててもう1回買っちゃった(泣)。

f:id:big_red:20160520131116j:plain

<蓮華>
 本とかではよくある話だけど、まさかカップ麺でそれやらかす人がいたとは……。


満足度:B+(かなり美味い)

メーカー:サンヨー食品
発売日:2017年3月
価格:180円(税別)

カップ麺25杯目 サッポロ一番『和ラー 北海道根室 かにの鉄砲汁風』

f:id:big_red:20170513231823j:plain

カニと味噌の仲良しクラブ

 

f:id:big_red:20160520130758j:plain

<蓮華>
 全国の郷土料理をラーメンにアレンジした、サッポロ一番の「和ラー」シリーズ。新作は北海道から名物花咲ガニが登場です。
茶々丸
 根室とか釧路とかあの辺は桃太郎電鉄のカニ漁船団を思い出します(笑)。あっしも北海道出身ですが、かにの鉄砲汁というのは知りませんでした。

f:id:big_red:20160520131034j:plain

<蓮華>
 同じ北海道でも、函館と根室じゃ端から端ですからねぇ。

 

f:id:big_red:20170513232019j:plain

 

f:id:big_red:20160520130745j:plain

<蓮華>
 それでは本日の一杯、『和ラー 北海道根室 かにの鉄砲汁風』です。
茶々丸
 フタを開けた時点でカニの香りが。食べると確かにカニの風味が強いですね。カニ好きとしてはたまらないです。そしてこんな小さいカップでも、意外と味噌スープは鋭く濃厚。

f:id:big_red:20160520130851j:plain

<蓮華>
 やっぱりカニとかエビには味噌が合いますね。
茶々丸
 いやもうホント、アレルギーのない体に生まれたことを感謝したくなります。

f:id:big_red:20160520131116j:plain

<蓮華>
 そんな感想あるかしらね。
茶々丸
 最近本当に小さいカップ麺も侮れない美味さですからね。麺も思ったほどフニャフニャしてなくて、しっかり歯応えありますよ。


満足度:B+(かなり美味い)

メーカー:サンヨー食品
発売日:2017年3月
価格:180円(税別)

カップ麺24杯目 エースコック『一度は食べたい名店の味 伊吹監修の一杯 行列必至の中華ソバ』

f:id:big_red:20170513230910j:plain

煮干し革命

 

f:id:big_red:20160520130758j:plain

<蓮華>
 近年各メーカーがしのぎを削っている有名店シリーズ。エースコックの「一度は食べたい名店の味」は第6弾だそうです。
茶々丸
 まずは縦型カップなのにフタのデザインがちゃんとしてるのが高評価ですね。縦型だとカップの方だけ力入れてフタはそっけないデザインの場合が多いので、カップ麺のフタ収集家としては

f:id:big_red:20160520131356j:plain

<蓮華>
 だからフタのネタはもういいって言ってんでしょうがッ!
茶々丸
 今回は大好物の濃厚煮干しということで、もう買う前から満足度A以上は確実。食べるのにちょっといつも以上に気合が入ってしまいますね(笑)。

f:id:big_red:20160520130851j:plain

<蓮華>
 中華ソバ伊吹は東京都板橋区のお店。「ニボラーの聖地」と言われるほどの、インパクト抜群の煮干しラーメンが有名だそうです。

 

f:id:big_red:20170513231255j:plain

 

f:id:big_red:20160520130745j:plain

<蓮華>
 それでは本日の一杯、『一度は食べたい名店の味 伊吹監修の一杯 行列必至の中華ソバ』です。
茶々丸
 煮干しマジ凄い!

f:id:big_red:20160520131131j:plain

<蓮華>
 見りゃ分かるわそんなこと!
茶々丸
 いや本当にもう、とにかく煮干しがこれでもかと濃厚でサイコーですね。スープにも容器の内側にも煮干しの黒い粉がビッシリ。これがこってり豚骨と組み合わさることでさらにパワーが増して、旨みがドカドカ押し寄せてきます。うわー飲み干したい! でもさすがにこんだけ濃厚なの全部飲んだら体に悪い! ああっ、でももうちょっと……(グビグビ)!

f:id:big_red:20160520130851j:plain

<蓮華>
 同じエースコックの「飲み干す一杯」シリーズを思い出しますね。
茶々丸
 とにかく煮干しが素晴らしいです。これはさながら煮干し革命! ニボリューション!

f:id:big_red:20160520131104j:plain

<蓮華>
 変な言葉を作るな!
茶々丸
 あと2種類の刻み玉ねぎの食感もグッド。これは是非いつかお店にも食べに行きたいですね。


満足度:A+(もう二、三度食べたい)

メーカー:エースコック
発売日:2017年4月17日
価格:205円(税別)

カップ麺23杯目 マルちゃん『本気盛 キムチ豚骨』

f:id:big_red:20170513003047j:plain

見た目によらず優しい?

 

f:id:big_red:20160520130758j:plain

<蓮華>
 みっちり太麺! ぎっしり具材! そしてこってり濃厚スープ! でお馴染みの縦型ビッグカップシリーズ「本気盛(マジモリ)」です。
茶々丸
 今回何と縦型カップなのにフタにスープが張り付いてないんですよ。っていうか液体スープなしで作るのもラクなんですけど、とにかく収集家としてはカップ麺のフタを綺麗に保存できるのが一番嬉しくて

f:id:big_red:20160520131104j:plain

<蓮華>
 前回に続いてまたフタの話かい! それより今回はキムチですけど、管理人さん辛いの苦手じゃなかったんですか?
茶々丸
 ハッキリ苦手なんですけどね、キムチだけはどうしても時々食べたくなるんですよ。

 

f:id:big_red:20170513003241j:plain

 

 

f:id:big_red:20160520130745j:plain

<蓮華>
 それでは本日の一杯、『本気盛 キムチ豚骨』です。
茶々丸
 キムチと豚骨ということで、見た目はもうジャンク感満点というか、いかにも体に悪そうな感じしますね(笑)。

f:id:big_red:20160520131131j:plain

<蓮華>
 アンタ何てこと言うのよ。まァ本気盛シリーズ全体に言えることだけど。
茶々丸
 でもこう見えてコレは液体スープを使っていないので、油分が少なくて意外とあっさりしてます。豚骨のマイルドな口当たりが辛さを程よく中和して、ゴロゴロ入ったキムチが酸味をプラス、総じて絶妙なピリピリ加減です。

 

満足度:B+(かなり美味い)

メーカー:東洋水産
発売日:2017年3月13日
価格:205円(税抜)

カップ麺22杯目 セブンプレミアム&明星『ほうれん草たっぷりかきたま拉麺』

f:id:big_red:20170513002144j:plain

ふわとろ天国

 

 

f:id:big_red:20160520130758j:plain

<蓮華>
 今回はセブンプレミアムのPB商品です。メーカーは明星です。
茶々丸
 フタにメーカーの表示はないわ、液体スープ取り外したらあっさり紙がはがれるわ……カップ麺のフタ収集家としては非常に不満。

f:id:big_red:20160520131051j:plain

<蓮華>
 フタは別にいいから、中身の話をしてちょうだい。
茶々丸
 かきたまは大好きですよ、チキンラーメンどんぶりとか。あとあまりカップ麺ではお目にかからないけどほうれん草も大好きですね。たまに袋麺作る時とか、予め茹でたヤツを具に使うことがあります。

 

f:id:big_red:20170513002324j:plain

 

f:id:big_red:20160520130745j:plain

<蓮華>
 それでは本日の一杯、『ほうれん草たっぷりかきたま拉麺』です。
茶々丸
 いやいやもうPB商品と侮るなかれ、期待を裏切らないふわとろ感がたまりませんね。スープも心なしかトロトロ気味で、あっさりしてるけど飽きのこないコク。それが玉子とほうれん草によく合います。椎茸も地味に旨味出してる。

f:id:big_red:20160520130851j:plain

<蓮華>
 小さい縦型のカップなので、相対的に見た目かなり具だくさんな雰囲気が出てますよね。
茶々丸
 コンビニということで言えば、おにぎりとかと一緒に食べるのも良さそう。やっぱ量少ないし。


満足度:B+(かなり美味い)

メーカー:明星食品
発売日:2017年3月14日
価格:138円(税込)

カップ麺21杯目 寿がきや『味噌麺処花道監修 濃厚味噌ラーメン』

f:id:big_red:20170512113627j:plain

重量級の迫力

 

f:id:big_red:20160520130758j:plain

<蓮華>
 今回は寿がきやから濃厚味噌の登場です。
茶々丸
 まァラーメン、ことにカップ麺においては「味噌=濃厚」というのはお決まりですけども。

f:id:big_red:20160520131151j:plain

<蓮華>
 確かに味噌であっさり味ってまず聞かないですね。
茶々丸
 それでも今回のは特に凄そう。フタにわざわざ「重厚スープ」と銘打ってるくらいだし、まずカップを持った時点でズシッと重たい。

f:id:big_red:20160520130851j:plain

<蓮華>
 味噌麺処花道は東京都中野区野方にある有名店。濃厚味噌ラーメンが看板メニューで、「ラーメン二郎の味噌版」と例える人もいるとか。

 

f:id:big_red:20170512113909j:plain

 

f:id:big_red:20160520130745j:plain

<蓮華>
 それでは本日の一杯、『味噌麺処花道監修 濃厚味噌ラーメン』です。
茶々丸
 ううむ、一口目からズンと来る。さすが味噌&豚骨、口当たりからしてこってり感が凄くてパワーを感じる。まさに相撲で言うならがっぷり四つ。こっちも真っ向から立ち向かっていかないと負ける!

f:id:big_red:20160520131116j:plain

<蓮華>
 何と戦ってんですか。
茶々丸
 味噌と言うと個人的には赤味噌の尖った味が好きなんですけど、こちらの白味噌も甘みが感じられて素晴らしいですね。ノンフライの麺もモチモチで、スープの迫力に負けてない。ただ縮れすぎててちょっと箸でほぐしにくいけど(汗)。

f:id:big_red:20160520130745j:plain

<蓮華>
 やっぱり全体的にパワフルな仕上がりになってますね。
茶々丸
 とりあえず疲れてる時に食べるのは無理ですな(笑)

 

満足度:B+(かなり美味い)

メーカー:寿がきや
発売日:2017年2月20日
価格:256円(税別)